バス釣りのベイトリールで使いたいおすすめベイトリールを紹介【2018年度版】

バス釣りって、ちょっとした幸せを感じることができる釣りです。

仕事前にちょっと釣りをする。

休みの日にがっつり釣りをする。

人生においてちょっとした幸せを。

それを実現できるのがバス釣りです。

そんなバス釣りにおいて初心者の方がどういったベイトリールを使っていけばいいのか紹介していきます。

スポンサーリンク

手軽に始めたい人

ちょっとだけバス釣りに興味がある。

急に友達と行くことになった。

そういう人にとって1万円以上のベイトリールを購入する戸惑うもの。

ということで1万円以下のベイトリールを紹介します。

バスライズ

これからバス釣りを始める初心者のかたが使いたい最初の1台です。

実売価格5000円くらいで購入できるので、手軽に購入できるのもうれしいところ。

当サイトの管理人は、このバスライズに深い思い入れがあります。

18バスライズのインプレ

本格的にはじめたい人

本格的にバス釣りをはじめたい。

そういった人は、剛性と飛距離がしっかり出るリールを選ぶことで長年愛用できるリールを使うことができるかと。

タトゥーラsvtw

バス釣りって、いろんなルアーを使ってバスを釣ることができます。

最初のうちはとにかくいろんなルアーを使う。

これがバス釣り上達のカギになってくるかと。

そうなると使いたいベイトリールがタトゥーラsvtw。

svスプールとtwsによって飛距離も出るし、小型のルアーが大型まで快適に使うことができるベイトリールになっています。

タトゥーラsvtwのインプレ

まとめ

バス釣りにおいて一番大事になってくるタックルがベイトリール。

ベイトリール選びをミスると飛距離も出ないし、釣りが快適にできなくて思うようにうまくなりません。

ミスらないベイトリール選びをするためにも釣り具屋の店員に聞くなり、いろんな意見を参考にして釣りをしたいところです。